新人店長のための店長育成(起業家)マニュアル

新人店長が壁にぶつかりながらも、1年後に起業家マインドが身に付くブログ!!

頑張りすぎると続かない!!

 

 

おはようございます。はんたんです。

 

今月の25日から新しいお店に異動になりましたが、今回のお店は24時間営業でさらにセールスも高いお店なので体力的にもかなり大変なお店です。

各スタッフとの個人面談も実施したのでお店として取り組んでいくべき事はほぼ決まり、これから頑張って売っていくぞーって感じです。

しかし、24時間営業は気合いと根性だけで取り組んでいっても最終的に身体を壊し兼ねません。

今日は、「頑張りすぎると続かない!!」について書いていきたいと思います。

 

 

「頑張らなくては何もできない。無理すると続かない。」

 

これは、私が20代の時に上司からよく言われていた言葉です。

 

「頑張らないと何も成就できないよ。でも無理をすると続かないよ。その境を見つけるのは自分しかいない。頑張りと無理の境を自分で体感して健康を害しないで頑張ってほしい」という意味でよく説教されました。

 

自分の人生に対して、「どうせがんばったって無駄!!」と傍観者の態度を取るよりも、当事者として真剣に向き合っているほうが面白いと私は思っています。

 

けれど、「頑張ること」と「無理すること」の加減が本当に難しい。

 

最初は加減なんてわかりませんから頑張りました。若い時は体力的にも多少の無理ができましたから、家庭もないので時間も無制限でしたし、まさに24時間働けますか的な感じでした。

 

でも、歳をとるにつれて「これ以上は無理」と思える時がくるんですね。そうなった時に頑張りすぎた事に気付きました。

 

これを何回か繰り返していると、「頑張る」と「頑張りすぎる」の自分にとっての境目がわかってきます。

 

自分なりに「加減を知る。バランスを取る。境目をみつける。」

 

日々実験だと思って、「これぐらいまでなら大丈夫」と自分に確認しながら頑張ってみる。

人生はこの積み重ねだと思います。

 

 

本日も最後まで読んでい頂きありがとうございます。それではまた明日!!

 

 

 

www.hantan2020.com