新人店長のための店長育成(起業家)マニュアル

新人店長が壁にぶつかりながらも、1年後に起業家マインドが身に付くブログ!!

えっスマイル0円じゃないの!?

おはようございます。はんたんです。

 

世の中にはたくさんのお店がありますが、お店の雰囲気は本当にさまざまです。

 

お店のスタッフ全員がハキハキと「いらっしゃいませ」っと大きな声を出しながらお客様にテキパキ笑顔で対応しているお店もあれば、、、

 

お店のスタッフ全員がお疲れモードのお店

店内をみるとスタッフには笑顔はなくなんだかどよ〜んとした雰囲気

当然「いらっしゃいませ」のあいさつにも気持ちがこもっていない。

もしあなたが店長で自分の店のスタッフがこんな感じだったらどんなアクションを起こしますか!?

 

①「ちゃんと笑顔でお店に立たなきゃダメだろ」と思いますか!?

②「疲れてるし、多少は仕方ないなぁ〜」と思って見過ごしますか!?

 

①の場合、注意されたスタッフが笑顔で接客できるといえばそれはなかなかハードルが高く更に暗い表情になってしまう可能性も高いです。

②の場合、さらにお客様に不愉快な思いをさせ、クレームを起こす可能性もあります。

 

では、どうすればいいのか!?

まずはこのようにしてみてはいかがでしょうか。

 

店長:「どうした?表情がなんか暗いね」

スタッフ:「連勤中で疲れてしまって」

店長:「連勤中でつかれているんだね(受け止める)。でも、どうだろ?疲れているからと言ってお客様にそれを出すのは?」

スタッフ:「良くないです」

店長:「そうだね。〇〇さんも解っているとおり、そこはプロとしてきちんと切り替えないとね。

 

その後、そのスタッフがまた暗い表情にもどったとしても、「ほらほら表情、表情」と笑顔で伝えます。

でも、何度か伝えても改善されない場合は別の機会を設けて話す必要があるかもしれませんね。

 

第一印象に2度目のチャンスはありません。

 

ご来店頂いたお客様には全員がスマイルで対応できるようにしていくことが大切です。

 

店長は、仕事が多く日々大変ですが、リーダーであるあなたが、常に笑顔でいるように心がけましょう!!

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。それではまた明日