新人店長のための店長育成(起業家)マニュアル

新人店長が壁にぶつかりながらも、1年後に起業家マインドが身に付くブログ!!

学習能力を高くする為の3つのポイント!!

 

おはようござます。はんたんです。

 

三流は、人の話を聞かない

二流は、人の話を聞く

一流は、人の話を聞いて実行する

超一流は、人の話を聞いて工夫する。

 羽生善治

 

素直に人のアドバイスを聞ける人はやはり成長が早いです。

聞く耳を持たない人は問題外だと思います。

せっかくアドバイスをしてもらってもそれを実行しないのでは成長はゼロです。

自分で試してみようと行動する人は、結果がどうあれ必ず得るものがあるはずです。

 

今日は、素直な気持ちで学ぶことの重要性について書いていきたいと思います。

 

 

【学習能力の高い人とは】

「学習能力が高い人」とは、今までの自分の考え方ややり方で出来ていない事を出来るようにするために学ぶことが素直にできる人だと思います。

 

学ぶ上で重要なポイント3つ

①自分は理解していない前提で学ぶ事

②言われた事を信じる事

③言われた事をそっくりそのままやってみる事

 

仕事のできる人は、仕事のできる上司をみつけ、真似ることが得意な人が多いです。

どうすればいいのかわからない時には、できる人の真似から入るのもいいでしょう!!

 

学ぶことを素直にできるようになる!!

 

稲盛和夫さんもこのように言われていました。

素直な心とは、自分自身のいたらなさを認め、そこから努力するという謙虚な姿勢のことです。とにかく能力のある人や気性の激しい人、我の強い人は、往々にして人の意見を聞かず、たとえ聞いても反発するものです。

しかし、本当に伸びる人は、素直な心をもって人の意見をよく聞き、常に反省し、自分自身を見つめることのできる人です。そうした素直な心でいるとその人の周囲にはやはり同じような心根をもった人が集まってきてものごとがうまく運んでいくものです。自分にとって耳の痛い言葉こそ、本当は自分を伸ばしてくれるものであると受け止める謙虚な姿勢が必要です。

 

なるほど〜とは思いますが、自分では理解していても「やはり自分の考えを優先したい」「自分の力だけで売上を上げる」という気持ちが根底にあり、自分の中に今までなかった考えはなかなか受け入れにくい。

「人は変化をなかなか受け入れにくい生き物ですからね」

 

素直さを忘れないようにしていきましょう!!

 

本日も最後までありがとうございました。それではまた

  

 

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。 | ハピタス