新人店長のための店長育成(起業家)マニュアル

新人店長が壁にぶつかりながらも、1年後に起業家マインドが身に付くブログ!!

スシロー 店舗一斉休業 働き方改革

 

 

  

 

おはようございます。はんたんです。

@hantan2020

 

 回転ずし最大手の「あきんどスシロー」が2月5、6日の2日間

 

ほぼ全店の当たる約500店舗を一斉休業することを発表した。

 

大手が積極的に休むことで同業他社にも大きな影響を与えることは間違いないでしょう。

 

近年、年末年始の休業や営業時間の短縮の傾向にある。サービス業で働く人にとって明るい話だ!!

 

今日は私が思う働き方について書いていきたいと思います。

 

 

社員のワークライフバランス

 

昔は、長時間労働が、美化されていた時代があった。特にサービス業はまだまだその風潮がある。

最近は、かなりプライベートと仕事の両立が可能な時代になってきているように思います。

 

2019年4月から労働基準法の改正により残業時間の上下が100時間未満となるようだ。

これには賛否があるが国が基準をつくる事で会社はその基準を守らないといけないので労働環境はよくなってくるだろう。

 

私的には、自分でお店をもちたい、出世したい、お金持ちになりたいという人は、どんどん働けばいいし、出世しなくていいし、プライベートを充実させたい人は、そういう働きをすればいいと思う。

 

働きアリの法則でいうと

❶よく働くアリ

❷普通に働くアリ

❸働かないアリ

の3パターンがいてよく働くアリが2割、普通に働くアリが6割、働かないアリが2割になるという。

人間の社会(組織)も同じような結果がでるようだ。

 

しかし、これからの働き方改革によっては、人間の社会(組織)ではアリの法則が当てはまらないような時代になるかもしれませんね。

 

www.hantan2020.com

 

 

人不足について
 
サービス業の年末年始休業、定休日、営業時間の短縮には社員のワークライフバランスと人不足が大きく影響しているのは事実だ。
 
ここ数年私も人不足だなぁと思うことが多いが、この問題は今にはじまったわけではない。
こんなに人不足だ!!と言われている状況でも、やり手の店長(特に人に強い店長)が担当しているお店は、人が充足している。
店長が変わると人不足の店舗が数ヶ月で改善されるのはよくある話だ。
 
店長(リーダー)に必要な能力は、
自分が出来ることや自分が出来ないことを社員やアルバイトスタッフに気持ちよくやってもらう能力だ!!
 
最後に
 
世の中の変化のスピードが早い。
 
今日産まれた子供が、今、この世の中に存在しない職業につく確率は、65%もあるそうだ。
 
10年前にはなかったYouTuberも今では小学生がなりたい職業の1つだ。
 
あと10年後、どんな働き方でどんな仕事が人気になっているのかなと思うとなんだか楽しみでもあり不安もある。
 
本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。それではまた