新人店長のための店長育成(起業家)マニュアル

新人店長が壁にぶつかりながらも、1年後に起業家マインドが身に付くブログ!!

ガチャピン、オレオレ詐欺にあったよ!!

f:id:hantan030510:20190309115410j:image

 

【目次】

 

なんとなく怪しい。

 

そう思いながらも耳を傾けてしまう。そのうちに話を切り上げにくくなり、断りにくい状況に陥っている。

挙げ句の果てには、いらないはずのものを買わされたり、興味のない勉強会に通うことになっている・・・・・。

 

典型的な詐欺の流れです。

 

こういった話を聞くと騙されるやつが悪いと切り捨てる人は多い。しかし、被害者たちも騙される直前までは同じように考えています。

 

「自分はしっかりしているから騙されるはずはない」と!!

 

それなのに詐欺師の手にかかると、頭がぼんやりとし、思ってもいなかった方向に話が進んでいく。

そして結局は、「するはずのなかった契約」をさせられることになるのだ。

 

それはなぜなのだろうか。

 

詐欺師というのは人を騙すことを生業にしている人種です。

騙すというのは聞こえが悪いが、言い換えれば「話術のプロ」ということになります。

一流の詐欺師にかかれば、どんな人間でもコロリとひっくり返されるものです。それが高齢者が相手となれば、結果は火を見るより明らかだ。

 

最近では、テレビなどで情報もたくさん流れているにも関わらず振り込み詐欺事件による被害は後を絶たない。

これだけ世間でその手口が暴かれ、さまざまな対策が叫ばれているにもかかわらずである。

 

なぜ、被害者は詐欺師の作り話に耳を傾けてしまうのだろうか。

 

母が詐欺にあった話

 

以前、紹介した内容ですが、毎日話せが詐欺は防げるというメッセージがズシンと伝わる動画を紹介しています。

www.hantan2020.com

 

 

オレオレ詐欺撃退法

 

「ガチャピン流オレオレ詐欺撃退法」をご紹介します。

 

 

6つのガチャピン流オレオレ詐欺撃退法

①合言葉は?

②歌う

③なんで?

④あえて引っかかる

⑤電話にでない

⑥ねぇきいて?

 

個人的には⑥が好きです。

 

嘘を見抜く方法

 
 これを見れば嘘を見抜けるというポイントを紹介しています。
 

最後に

 

詐欺師は、私たちの目を欺くために日夜、騙しの手法を編み出している。

どんどん、詐欺の手法は進化している。

 

そのターゲットになりえる私たちは、ひとつの詐欺対策を講じて安穏としてはいられない。詐欺師たちにまけないように対策を考えていかないと被害は拡大していくことになる。

これだけテレビなどで情報が流れているにも関わらず一向に詐欺はなくならない。

 

人間に欲望がある限り、詐欺はなくならないのだろう!!

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございます。それではまた

<